ちゃんとやってるもーん

Courage, affection, confiance, et espoir.

やっと慣れてきた

大阪に来てもうすぐ1ヶ月

今週ぐらいになってやっとここでの生活に慣れてきた気がします

初めて東京を離れて一人暮らしして、

今まで知らなかったことがたくさんわかりました

都心に実家があって、実家で暮らしていることがいかにありがたいことだったのか…

 

ようやっと一人暮らしの毎日にも慣れて、すこしずつ余裕が出てきて、

洗濯機が止まるまでのちょっとの時間で本が読めるようになったり、

お料理もなーんもやってないに等しいくらい(卵焼きしか作れない)だったのが、

自分で食べる分にはそれなりに不満がないものが作れるようになりました

まあそこは初めからなんか味付けだけは奇跡的にうまくいってるけど…(いつもちょっと薄いけど気にしないことにしている)

とはいえ、まだ買い物の量が制御できなくて冷蔵庫がパンパンになったり、

スーパーがそんなに近いわけじゃないのに袋詰めが絶望的に下手なせいで

袋からいろんなものを飛び出させてしんどいってなりながら家に帰ったりしていますが、

まあ、なんとかなっています

 

家事は、実家にいた頃掃除はしていたし、

洗い物もやっていたからその2つに関してはそれなりにできる

洗濯も基本洗濯機がなんとかしてくれるからまあいい

買い物と料理はなんだかなあって感じですね

ちょっとずつましになってきたけど

 

研究室での生活にも慣れてきました

こっそりホームページの所属も書き換えました

待兼山で楽しくやっています

待兼山は広い、目白の森より広い

(本を借りるために行った吹田は意味がわからないくらいさらに広かったけど…)

 

今私が住んでいる町はなーーーんにもないです

駅前もなーーーーんにもない

隣に行けばちょっとはあるけど

今までが、東京が、おかしかったのかもしれない

これが普通なのかもしれない…

たまに梅田に行くと安心している自分がいます笑

 

実家にいた頃、このままじゃ自分がダメになるなって思った

実際家を出てみて、やっぱりそうだなと思った

27歳にして何にもできないのは流石にやばいのかもしれない

あとは、親とちょっと距離を置いたからか、親との関わり方もちょっと変わった

寂しいから毎日連絡はしているけど笑、実家にいた時との距離感と違って、

一歩引いて親を見れるから今までよりも楽になった

連休に東京帰った時にどうなるかわかんないけど

今は、大阪もまあまあ楽しいし、東京に帰るのも楽しみだなって思っています

 

近況でした