ちゃんとやってるもーん

研究やってる人の研究じゃない方の記録. courage, confiance, affection et espoir.

丸くなった

自分丸くなった説がわたしの中で浮上中

(体型が丸くなったのはもう諦めてる)

 

なぜそう思うようになったかというと2つ理由があって

①見知らぬ赤ん坊を笑わせる(ちょっと微笑む程度)スキルがついに身についた

②見知らぬ人に話しかけられる率が高くなった

これらから前よりも雰囲気丸くなったのかな?と思うようになったのである

ちなみに①のスキルは父親が強いし,②のスキルは母親が強い

それぞれのスキルが弱いながらも確かに親から受け継がれていてちょっと面白いと思った

 

①見知らぬ赤ん坊を微笑ませるスキル

中高の頃は子供嫌いだった うるさいからってのが理由だけど

それがいつの間にか子供嫌いではなくなり,なんか眺めてて面白いと思うようになった

予測不可能だし 可愛いし 騒ぐのもなんかしらの理由があることを察せるようになったし

そんなわけで大学生後半戦くらいから赤ん坊やちびっ子を見つけるとなんかしらのアクションを起こし笑かすことを試みてきたけど長い間染み付いた子供嫌いの残りカスが彼らには見えるのか,ふいとそっぽを向かれたりなんだこいつって目で見てきたり,ガン無視でママをぎゅっとするなどはまだしも,ちょっと顔を歪ませてなんだお前まだやるつもりならここで泣くぞと言わんばかりの表情を向けてくるなどという憂き目に遭い続けた 自業自得か

 

ところがここ1年ほど,無視をされなくなりちびっ子の注意を惹きつけるスキルから始まり,わたしがやることの真似っこを試みてきたり(大概口をパクパクしてみせると彼らは真似をしてくる),ついにこの前軽井沢では真似っこと笑うのハイブリッドを赤ん坊から得ることに成功した 圧倒的成長

(喜んで帰宅後家族に報告したら「機嫌良かっただけじゃないの」と一蹴される始末)

 

なんだろう,中学生と接していたからかなあ?(でも学部時代塾講やってて小中高生教えてたけど‥しかも週3)

これはきっと人相が丸くなったのに違いないと確信している

 

②見知らぬ人に話しかけられることが増えた

お店で何か見ている時に店員ではなくて客に話しかけられたり(先日パジャマを眺めていたらおばちゃん?にこれ可愛いよねえって話しかけられた),

レジで店員さんに話しかけられたり(持っているハチ公のエコバッグに反応された),

彼らはいつどこで何をきっかけに話しかけてくるのかわからなくてまだ対応スキルが身についていない

しかし,話が噛み合いそうな人にはちょっと疑問文で会話するスキルを発動できるようになった だいぶ挙動不審に見えるんだろうけど気にしない

幸い,宗教の勧誘には遭ってない 不幸オーラ無いしな

 

ちなみに父の①スキルはすごい,エレベーターに同乗した同じマンションの子供(初対面)を笑わせるどころか,懐いて足にしがみつかせるなどできる 不思議

母の②スキルもすごい,わたしより明らかに頻度が多いし,お店で買い物した時に母のいでたちがどう見ても客なはずなのに同じような客に「どっちがいいかしらねえ?」と聞かれていた これも不思議

 

人相悪いよりは全然いいや,人見知り治せるように頑張ろう

広告を非表示にする