読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひといき

久しぶりにひといきつこうと恵比寿のカフェにおります(地元です)

 

今日で今年度の大仕事は終了

来週からは物理学会終わったらやろうと思ってた作業をしたり、論文書こうと思います。

(あと居室の席替え準備)

 

18に阪大で物理学会の発表をしました。

それに関してはここで書くことじゃないので

自分のなかにそっと閉じ込めておきます。

20の朝に帰ってきて、22にはインプラントの手術を受けました。

そして今日、博士課程の中間報告会を終えて、怒涛の3月が終わろうとしてます。

 

正直22に手術して今日発表なんて出来るんだろうかと思ったけど、意外と喋れました。

発表にさいしてお気遣いいただいた皆様にはこの場をお借りして感謝申し上げます。

 

治療も思うほどきつくは無かった。麻酔効いてると歯茎に穴あけられてるはずなのに虫歯削られてるような感覚でしたね。

これの読者にインプラント埋入やろうとしてる人はいないだろうけど、ご参考までに。一番痛いのは麻酔です、ほんと、麻酔の注射以上に痛いことは手術おわってすぐに麻酔切れるまでは無かったです笑

食事も手術直後の夕食と翌朝は痛くてキツかったけど、今も痛み止め切れたらきついけどもう平気です。なかなかへこたれない自分の食欲ちょっとは大人しくしてくれ。

 

年度末が近づき思うのは、

送られる立場より送る立場の方が寂しさが大きくて、それに毎年耐えなきゃいけないって結構きついなと。

送る人たちが自分と歳が近いから、卒業生を送る教員みたいな気持ちにはなれないなあ。

来年にはもうちょっと楽になれるのかしらね。

寂しく思うヒマなどないと、どこかしらからおこられそうですが、ふっと力を抜くとすきま風が吹き込んできます。

きっとそのうちこの寒さにも慣れるのでしょうから、それまでの辛抱です。

人は慣れる生き物だと思ってるし、今までもそうやってきたからきっと大丈夫。

今までの経験だと、自分と誰かが離れても、執着してたはずがいつの間にか何でもなくなったりいい思い出になったりしてるわけだから。

 

同じ場所にいなくても、声をかければたまに会ってくれる友達もいるわけですし、

今わたしが離れるの辛いなと思ってる人たちも、本当に必要な存在ならまたきっと会えるはずだから。

 

コーヒーがすっかり冷めてしまった。

最後に人生で初めて施したジェルネイルでも公開して、締めようと思います。あと1、2週間くらいで落とさないとだし。

f:id:chantoyatterumo-n:20170324191651j:plain

広告を非表示にする