ちゃんとやってるもーん

研究やってる人の研究じゃない方の記録. courage, confiance, affection et espoir.

ネット

自宅のWi-Fiがだめになったのか知らないけどMacsafarihttpsのサイトしか繋いでくれない

 

iPhoneは平気なのになんでだ

広告を非表示にする

もやは視程1km以上 (だったっけ)

ここでも、自室の紙の日記にも、基本的に悪いことは書きたくないというポリシーがある

わたしの良くも悪くも忘れっぽい性質を使うと、記録に残さなければ嫌な思い出はあまり残らない

反面、愚痴りたくなったときに紙の日記はとてもいいツールなんだろうけど、記録に残してしまうと負の感情が記憶に残ってしまうから書けないというジレンマ

 

夜中のテンションを使ってすこしだけ、滲み出す程度に綴ろう

 

わたしは、一寸前に嫌だなと思うことがあってから、

この先の人生でこの人の人生とまた交差する時があるかどうかを考えて、多分ないな、と思ったらその相手の言うことには耳を貸さないように決めた

良くないことだとは思うけど

一期一会とか言うものの、必ずしも全員が出会う価値があったのかというとそうは言いきれないし

いい勉強になりましたありがとう(棒読み)とは思うけどね

何でもかんでも相手のいうことその都度飲み込んで真面目に捉えると辛くなることも分かった

今更な気もするな‥今までわたしの周りの人はいい人ばかりだったからかしら (そういうわけでもなさそう‥)

 

全員が全員、本当に相手のことを思って話してるわけではないし

助言という傘に隠れてただ承認欲求を満たしたいだけ、鬱憤を晴らしたいだけ、見下したいだけでものを話す人もいるし

色々な人がいるからね

 

色々な人がいると面白いし、勉強になるし(これは棒読みじゃなくて本当に)、やっぱり多様性は必要だと思う

ただ、いつでもそうは思えなくて、自分の許容から外れた人に関わらざるを得なくなると、そりゃもちろん関わるけどどうしてもふっとつかれてしまう

そんな時に、黙って1人で気を休めることも必要だけど、自分と似た空気の人に会ってチューニングしなおすことが必要だなと思える

 

いま、定期的に自分と似た空気の人たちに関われる機会があって、それがとても大きな支えになってる

穏やかな空気とおおらかな人たち とても大切な場所がある

尊敬できる人、憧れる素敵な人もたくさんいる

 

結局、相手の言葉に耳を貸せるかどうかって

この先も自分と関わるかどうかもあるけど、

相手が自分を本当に思っていることが自分に伝わってくる言い回しかどうかと

自分が相手を尊敬できるかどうかなのかもしれない

 

前にどっかで見たなあ

弱い人は相手の行動を見ずに言葉に惑わされてしまう って

弱いって何に弱いのかは忘れてしまったけど、きっと騙されやすいとかそういう類のことかな

 

言葉はいくらでも隠れ蓑に出来るけど、

価値観が握ってる行動は結構人格を出してしまう

自戒も込めてね

惑わされないようにしっかりしないとね

この人しかいない と 他にもいる を うまく使い分けて生きていきたいものです

広告を非表示にする

あさ

もう7月とか‥

 

6月が終わったら書こうと思っていたことがあったので書きます

朝ドラの話。もう後半戦入ったもんね,オープニングもちょっと変わったし

以前,べっぴんさん終わるのさみしいなあとか言ってたわけですが

なんとあっさりとべっぴんロスにはならずにひよっこに見事にハマりました

なにあの名作 毎日毎日最高ですよ 岡田惠和さんって本当にすごい(ちゅらさんも好きでした,未だにゴーヤーマンうちにいる,まあ父方が沖縄なのもあるけど)

人はあったかい,ストーリーは毎日笑えるところとしっかり心に響くところがあって,

笑ったり泣かされたりしています

 

朝ドラクラスタはきっと2年ほど前の作品のおかげで架空の主人公ストーリーに少なからぬトラウマを抱えている人が多いと思うのです,私もその一人でした,

(ま)れ以降,あさが来たもとと姉ちゃんもべっぴんさんも実在の人物モデルだったし(あの前々作のごちそうさんを思い出すと架空でも面白いものは面白いと気づくのだけど),始めはただ有村架純さんを眺めてほくほくしようという気持ちで見ていました

 

でも普通にストーリー面白い,毎日楽しい,日曜日が辛いレベル

なにがいいかって,巷でもよく言われていることだけど

・悪者がいない,いい人しかいない(スパイスがないとかいうけど朝ドラくらい平和に見させてよと思う派です)

・ざっくりと大筋ストーリーだけで見ることもできるけど,一人一人のセリフや表情を注意して見ていると細かい次のストーリーにつながるものがちりばめられていて,それも細かく静かに回収されていくのが見ていて面白い(ちなみにべっぴんさんにもそれはあったけど途中で失速してしまった)

・1回1回が笑うところだけ,もしくは暗いところだけ,で終わらない 暗くても最後にきっちりと笑うところがあったり,散々笑った後にちょっと引っかかりが作られている

・茨城の人たちあったかい,だからと言って東京ディスりもない(鈴子さんが素敵)

・戦争の描き方が今までとは異質で,普段の明るさも相まって宗男さんには泣かされるくらい刺さってしまった

有村架純さんが可愛い

有村架純さんが可愛い

・有ry

 

後半戦もとても楽しみです,ひよっこ

広告を非表示にする

うさぎ

先週末,うさぎカフェに行きました。

 

モッフモフ

f:id:chantoyatterumo-n:20170627180449j:plain

何だろうねこの可愛さ

1時間いたらとても癒されました〜

最初は撫でるのなれなかったけど,なれてきたら撫でると香箱座りしてくれたり,

歯をカチカチ鳴らしてくれたり(甘えている仕草らしい)して,

静かに気持ちを表現してくれるのがとっても愛らしかったです

 

写真の子はホーランドロップていうたれ耳の小さめの種類です

たれ耳のうさぎが好きだなあ

でも,立ち耳も可愛かった

ミニレッキスって種類の子は,(写真アップロードできなかった)

毛がとてもふかふかしていて触り心地が良くて,

おやつであげた野菜食べ終わった瞬間にケージから飛び出しそうになってこっちが慌てるくらい元気いっぱいだった

ミニレッキスがもともと元気なのかこの子が活発なのかはわからないけど笑

 

このお店にはいなかったけど,大きな種類のうさぎがいるうさぎカフェもあるみたいで,今度はそっちにも行ってみたいですね

 

動物,割となんでも好きです(爬虫類とかも)

うさぎ飼いたくなった‥うちのマンション,ペット禁止だからダメだけど‥

 

広告を非表示にする

手紙

昨日はひとりで鎌倉に行きました。

f:id:chantoyatterumo-n:20170611163717j:image

f:id:chantoyatterumo-n:20170611163749j:image

ツバキ文具店のドラマのロケ地のカフェに行ったり、

f:id:chantoyatterumo-n:20170611163804j:image

紫陽花を見たり、

f:id:chantoyatterumo-n:20170611163820j:image

迷子になったりしてました。

 

1日、否、半日もないくらいだったんだけど、

全然足りないね。また行きたい。

せっかくだからと茅ヶ崎に足を伸ばして友人(と私は思ってる)に会ってから帰って、

帰ってから録画してまだ観てなかったツバキ文具店の7話を観た。(行ったロケ地出てこなかった、残念)

途中から観始めたドラマだけど世界観がとても好きで、もう終わってしまったけど続きをやって欲しいくらい。

鎌倉って昨日で3回目だけどドラマ観てると何度でも行きたくなるし、ゆったり丁寧に生きようって思える。(なかなか出来ないけど)

手紙が題材になってるドラマだから、手紙の良さが伝わってきて、手紙書きたいなあなんて思うけど書く相手いないからなあ‥

 

手書きの文字って好き。

人によって、この人らしい字だなって思えることもあれば、意外な字だなって思えることもあって、面白い。

会話以上に、相手を血のかよった人間に思えてくる。

だからなのかな、私に宛てて書いてくれた手紙やメモを読み返すのは結構好きだし、字を眺めてるのも好き。

 

私はどう見えてるのかな

最近はなるべく綺麗に書きたいと少しずつ努力をしている。

ペンの持ち方も正しい持ち方にするために練習なんてしてみたり。

 

字を、ちゃんとしようって思えるきっかけになったドラマに感謝。

原作早く読みたい‥(家族がまだ読んでる途中)

広告を非表示にする

目線

今は、上を向くか下を向くかしかできない環境にいるせいか、

同じ目線で人と話すとホッとする

上を向き続けるのも、下を向き続けるのも、ずっとだと疲れちゃうね

同じ目線で話せる人がいることは有難い

ひとつやふたつの歳の違いはそんなに変わらないものだけど、所属や立場から解放されないと同じ目線にはなれないね

離れてこそどれくらい大事な存在かわかる、だなんてよく言うけれど

離れたからこそ得られる価値もある、

そう思ったお休みの日になりました

広告を非表示にする

香水

たまに付けてる

今、電車の中でものすごく暇なので香水の話をします

 

今は、2本を気分によって変えてつけてる

イギリスで買ったロクシタンバラの香りがするロールオンタイプの香水と、神戸で買った異人館のオリジナル香水

ロクシタン、イギリスだと安かった、日本で買うより半額近く安かった)

神戸の異人館で作ってもらった香水は、瓶に入ってたけどロールオンができるボトルに詰め替えて使ってる

個人的にはロールオンが使いやすいと思っている

 

この香水、トップノートは悪くは無いけど好きな訳では無い、いい香りだとは思うけど

でもミドルノートが好きな香りだから使ってる

今日気づいたのはラストノートも結構好きだなあってこと

優しい花の香りで(何なのかはわからない)、ふんわり香ってくる

(ミドルノートもフローラル系だけどラストノートより少し爽やか)

 

香水をつける時は、手首には付けない

(付け方が下手なのか、香りすぎてしまう)

いつも左膝の裏に付けてる

自分では香ってるのか香ってないのかよく分からないくらいがちょうどいいのかなと思って、そうしてる

実際ほかの人に香ってるのかは分からないけど‥

意味無いかもしれないけどこれくらいのが私にとってはいいと思ってる

キツいと気持ち悪くなっちゃうもんね

配慮、大事(配慮になってるのかな‥)

広告を非表示にする